南会津教育旅行助成金申請について

南会津教育旅行助成金申請についてご紹介いたします。

ご注意事項

  • 応募申請を行っていない学校は交付申請の対象となりません。
  • 県教育旅行復興事業は別に申請が必要です。
  • 事業実施の[10日前]までに、申請のSTEP2までを完了してください。
  • 令和4年度の応募申請は終了しました。
よくあるご質問

詳細事項

南会津郡内の自然環境や、人と自然の共生の歴史について、県内外の児童生徒が学習・体験することを通じ、当地域が豊かな自然を有することを児童生徒はもとより学校や保護者にも広く認知してもらうことで、当地域が自然環境学習の拠点となることを目指すとともに、教育旅行の回復や風評の払拭を図るため、当地域で自然環境学習等の活動を行う県内外の小・中・高等学校及び特別支援学校(以下「小・中・高等学校等」という。)を募集し、予算の範囲内で補助を行います。

令和4年3月時点で、「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業への応募申請を行い、助成金対象予定校の選考結果通知があった学校が対象となります。応募申請を行っていない学校は交付申請の対象となりませんので、予めご注意ください。

宿泊費・ガイド料・環境学習活動費・交通費(借上バス代を除く)

延べ宿泊数 助成額
15〜50人 60,000円
51~100人 120,000円
101~250人 240,000円
251~500人 360,000円
501人以上 600,000円

※助成対象者(延べ宿泊数)には教員及び引率者は含まないものとする

交通費(バス借上料)※高速料金含む

福島県内の学校:1台当たり上限額 45,000円

福島県外の学校:1台当たり上限額 95,000円 (県教育旅行復興事業と本事業を合わせて)

計算例1
  • 例1) 県教育旅行復興事業:1台当たり30,000円(※)の場合(東北地方の学校の場合)、本事業:1台当たり65,000円、合計:95,000円
  • 例2) 県教育旅行復興事業:1台当たり50,000円(※)の場合(関東・中部地方の学校の場合)、本事業:1台当たり45,000円、合計:95,000円

◎県教育旅行復興事業を初めて利用する東北・関東・中部地方の学校は、バス1台あたりの補助上限額が10,000円追加されます。「おいでよ!南会津。」教育旅行誘致促進事業と合せたバス1台あたりの上限額は95,000円ですので、差引金額にご注意ください。

計算例2
  • 例1) 北地方の新規利用校 @40,000円 + 当助成金上限額 @55,000円 = 合計:95,000円
  • 例2) 関東・中部地方の新規利用校 @60,000円 + 当助成金上限額 @35,000円 = 合計:95,000円

※県教育旅行復興事業は別に申請が必要です(窓口:福島県観光交流課)。
※助成金額の詳細につきましては、下記ページ内容及びページ内記載の問合せ窓口にお問合せください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/kyoiku-03.html

対象の実施期間

2022年4月1日(金)~2023年2月28日(火)

提出締め切り

事業実施の10日前までに応募申請と交付申請を終えていること。

Webサイトからのお申し込みフロー

お申込詳細

①Webサイトから応募申請を行う

必要事項明記の上、以下のフォームより応募申請を行ってください。

ご提出書類

①応募申請書(第1号様式)
②旅行行程表(任意様式)
③旅行代金の見積・料金明細(任意様式)

選考結果をメールで通知

②メールに記載されたURLから交付申請を行う

選考結果通知メールに記載されているURLから交付申請を行ってください。

ご提出書類

①交付申請書(第1号様式)
②旅行行程表(任意様式)
③旅行代金の見積・料金明細(任意様式)

交付結果をメールで通知

交付申請内容に変更がある場合(実施の中止、人数や金額その他の変更)、実施前に交付変更申請をご提出ください。
ただし、以下の軽微な変更の場合は手続き不要です。

(1) 補助対象経費の20%以内の減額、または補助金交付申請額の変更を伴わない増額
(2) 事業の主要な部分に重要な影響を及ぼさない変更

教育旅行の実施

実績報告依頼をメールで送付

③メールに記載されたURLから実績報告を行う

メールに記載されているURLから教育旅行実施後30日以内実績報告を行ってください。

ご提出書類

①実績報告書(第4号様式)
②支払い明細の分かる領収書や請求明細書の写しなど、支出額の詳細が確認できる資料
③生徒の感想・レポートなど(写し)
④実施状況が確認できる写真
⑤アンケート(第4号様式)

審査の実施

支援額をメールで通知

④メールに記載されたURLから交付請求・旅行会社取扱手数料請求を行う

支援額通知メールに記載されているURLから交付請求を、旅行代理店様は旅行会社取扱手数料請求も合わせてご提出ください。

ご提出書類

①交付請求書(第6号様式)
②振込先の通帳の写し(学校口座、または委任を受けた旅行会社)
③旅行会社取扱手数料請求書(第7号様式)*該当する旅行会社様のみ

ご指定の口座に振り込みを実施

振り込みをメールで通知

以上で助成金申請のお手続きは終了です。

このサイトでは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用しています。引き続き閲覧される場合は、当サイトでのCookie使用に同意いただいたことになります。 承諾する